Entries / Comments

Categories

Archives

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

手術終了

みなさん、応援コメントありがとうございました。
まだまだ色々と考えるべきことはあるんですが
ひとまず、その中の一つの母の手術が無事おわりました。

胆のう摘出手術でした


他の検査でたまたま見つかった胆石。
母の場合は無痛胆石症だったみたいですが
年に2~3回起こる胃痙攣のような激しい痛みと嘔吐は
もしかするとこれが原因だったのかもしれない・・・と、担当医談。

そうだったとすると無痛胆石ではないけれど
ま、これに関しては術後の様子をみるしかありません。

さて、手術は胆のうそのものを摘出するという手術でした。

胆のうってとても小さいけれど
重要な働きをしていて
なくてはならないものだと思ってましたが
色々調べてると盲腸のようなもの?
取ったからと言って消化機能にほとんど影響を与えないとか・・・。

手術は腹腔鏡下胆嚢摘出術といって
おへその部分に2~3か所穴をあけてカメラを入れて摘出するという手法で
今では一般的になりつつある手術だそうです。

詳しくはコチラ

手術時間は麻酔をかけた時から手術終了まで2時間弱でした。

開腹していないとはいえ
麻酔が切れる頃にあわせて鎮痛剤が投与されていても
やはり内臓一個取ってしまってるわけですから
かなり痛がってました。

今日は本人も術後なのでしんどいと思うし
明日もし仕事がヒマであれば早めに上がって
もう一度顔を見に行こうと思ってます。

3回目の大きな手術をした母。
ほんとにお疲れ様でした。

そしてそばにずっと居た父にも感謝です。

役に立たない頼りない娘でごめんね。



スポンサーサイト

2010-06-29(Tue) 11:27| 日々のこと| トラックバック(-)| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Moon

Profile

今日的中文

Search

Links

Links(Blogpeople)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。