Entries / Comments

Categories

Archives

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

ゆきちから山とパン屋めぐり



食べられることに感謝しながら
今日の記事を書きます。

ゆきちから・・・この粉は東北地方で生産された粉。
ハードパンや食パンに、私の定番の粉になってます。

大事に使わせていただきました。
その名の通りパワフルな食パンになりました。


震災で被害に遭われた方々にも
「雪」の「力」のようなたくましいパワーが復活しますように。


さて、この山食とは別に、
この日は勉強のために豊中と吹田のパン屋さんへ行きました。


豊中の「ア・ビアント」の本店。
桃山台にあります。

ここは食パンもハードブレッドも豊富で
自家製粉した石臼引き粉を使ってるということを
本の特集でかなり前に見てから一度行ってみたいと思ってました。

バゲだけでも5~6種類。
良い色に焼けたものがありました。
食パン系もハードトーストでも中はふんわりもっちり良い感じに見えました。

これ以外にハード生地を使った小さなパンも豊富だったし
調理惣菜パンがとにかくおいしそう!
チーズを使ったものが多かったように思います。



・・・と、見るだけで全然買わない私です(汗)

買ったのは相方とオヤツ代わりにデニッシュ生地のパン2つだけ。


その後、5月から勤める花菜さんの山田のお店に行きました。
ここは客層が違うから今後は和泉で売ってるパンとはメニューを少し変えたいという
オーナーの希望を聞いていたので
その雰囲気を知るために行ってきました。


オーナーが和泉の山奥から木を持ち込んで店舗を改装した
まさに手作りのお店です。

陶芸もやってらっしゃるので
店の棚には「鬼っこ」の陶芸作品がいっぱい!

店内は喫茶部分が結構広いので
二人でお茶してきました。

さて、5月からは多分メニューが増えます。
サンド系や惣菜パンも増やすとか・・・って、ここで言っていいのかっ!

少し山田の駅から歩いて
入り組んだところに有りますが
ゆっくり出来るお店なので是非足を運んでくださいね。

花菜サイト

スポンサーサイト

2011-03-27(Sun) 09:45| パン作り| トラックバック(-)| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Moon

Profile

今日的中文

Search

Links

Links(Blogpeople)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。