Entries / Comments

Categories

Archives

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

なつかしい格闘の日々

クープジャンキーズ

先日、買ったパンの本。
【送料無料】Coupe Junkiesのパン

たまたまパンの検索してたどり着いたブログ。
プロじゃないけれどす~んばらしい!パンを焼かれているお二人のパンの本です。

パンの焼き方、裏技的なことだけでなく
彼女たちがここまで見事なパンを焼けるようになるまでの日々を拝見していると
ちょっと前に私もそうだったと懐かしさがこみ上げてきました。



思い起こせば数年前
クープがバックリ開かないことがすごく悔しくて悔しくて
来る日も来る日もパンを焼き続けたことがありました。

「クー研(クープ研究会」とかブログ仲間で作っては試作し
何が原因なのか・・・いろいろやってました。

この本の彼女たちも同じ。

まぁ、私の場合はあるところで吹っ切れて技術的には未熟なまま終わってしまったんですが。。。
彼女たちはとことんまでやって
見事なパンを焼けるようになったんですね。

すごいです、ほんと。
プロです、はい。
「格好いいパンを焼きたい」という執念がこんなにも技術を向上させるんですね。

ちょっと、初心に戻ってみようかな・・・って思ったりもしてます。

とは言え、いつものように
アバウトで焼いたパンが並んでますが・・・

おととい焼いた山食に・・・
20110327.jpg


今日焼いた黒豆カンパ
20110329.jpg

見た目はブチャイクですが
私が吹っ切れたのは

「形が良い(クープが開いてる)から立派なパン」ではないと気がついたから。

「おいしいパン」「食べて幸せ~」って感じるパンだったら嬉しいなと。


パン屋をやれるようになったら
そんなパンを焼きたいとずっと思ってます。

あ、でもお客さんからしてみれば、やっぱり見た目も大事ね(大汗)

20110329-2.jpg



スポンサーサイト

2011-03-29(Tue) 18:24| パン作り| トラックバック(-)| コメント 4

コメント

もし、店を出したら、連絡してね。
必ず買いに行くから!

2011-03-30(Wed) 10:45 | URL | あこ #-[ 編集]

こんにちわ。夢に向かって着々ですねー。
私もますみさんには全然及びませんが、パンを焼くものとしてバケットが焼けない(焼きたくない?)ことに引け目を感じてたことがありました。もちろんかっこいいクープに対するコンプレックスも。だけど、フランスとドイツに行った時に、日本のいわゆる3本クープなんてほとんどみかけなくて、アバウトでなみなみの1本か格子状が多いのですよ。形も揃ってませんでした。あれ見たら、形にこだわるのは日本の美点でもあるけど、こだわりすぎもよくないなーと。おまけに自身はクラフトも薄くてクラムの多いふわっとしたパンが好きなんだなーって気づき。無理に好きじゃないパンを焼かなくていいや、って思えたんですよ。私のことばっかりですみません。ますみさんのパン、ますみさんらしさがあふれてていい感じですよね。応援してます。

2011-03-30(Wed) 17:22 | URL | にゃー #-[ 編集]

★あこさんへ

おはようございます。
いつも見て下さってありがとうございます。

パン屋、いつになるかわからないけれど
いつかきっと!・・・ってオババになってしまいそうですが。。。
応援ありがとうございます。
すっごく嬉しい!
その時は宜しくお願いしますね~

2011-03-31(Thu) 08:35 | URL | ますみ #-[ 編集]

★にゃーさんへ

おはようございます。
色々と励ましありがとうございます。
そうなんですよね。
外国のパンってもっと素朴で「やきっぱなし」って感じのが多いですよね。
自分らしいパンが焼ければいいか~って思ったとたんに満足行くパンが焼けるようになりました。
でもまだまだ・・・です。
にゃーさんのパンのように「優しさ」が欲しいです。

2011-03-31(Thu) 08:40 | URL | ますみ #-[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Moon

Profile

今日的中文

Search

Links

Links(Blogpeople)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。