Entries / Comments

Categories

Archives

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

眼瞼下垂

突然ですが
来週末、眼瞼下垂の手術をすることにしました。

数ヶ月前ぐらいから
やたらと右目が気になってました。

腫れぼったいというか
視界がさえぎられて鬱陶しく
髪の毛が長かった頃に前髪が眼にかかって鬱陶しかったのに良く似た症状です。

常に眠そうな眼っていうと
ちょうどしっくり来る表現かな。

なんかうまく説明できないけれど
鏡を見ても明らかに右瞼が下がってます。

以前から右目だけまつ毛パーマを当てても
すぐに下がってしまってたんですが

そう、これも瞼の下垂が原因だったんですね。


見た目だけのために手術をするのではなくて

眼瞼下垂が進行すると
偏頭痛や肩こり、冷え性など様々な症状が出てくるらしいです。

詳しくは検索してご覧頂くとして・・・


さて、私の場合それほど酷いものではないらしいので
手術法に迷いました。

眼科でやるか美容外科でやるか・・・。
それぞれメリットデメリットがあります。

眼科でやるのがもちろん正式な治療になります。
また、保険が適用されるのでかなり手ごろな金額で出来るんですが
切開手術のリスクと手術時間に2時間ぐらい要するとのこと。

美容外科でやると
埋没法という二重瞼にするための手術法で、切開せずに糸で瞼を持ち上げる方法です。
こちらはわずか30分ほどで済みますが
一生持つわけではありません。

すごく悩みましたが
とりあえず今の症状の度合いからして
美容外科で瞼を持ち上げる方法を選びました。

なんか美容外科で・・・って言うと
まるで整形みたいに思われるかもしれないし
多分術後はまさに整形したような瞼になってるんだろうな~って考えたら
ちょっとビミョ~な気分ですが

また術後の報告はこちらで・・・。
スポンサーサイト

2013-04-11(Thu) 20:00| 日々のこと| トラックバック(-)| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Moon

Profile

今日的中文

Search

Links

Links(Blogpeople)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。