Entries / Comments

Categories

Archives

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

もう少し一緒に・・・



フロール、
この一週間で日に日に体力が落ちているみたいです。

先日、ちょっと危ないことがありました。



以前書いたかもしれませんが
夜鳴きが酷くて私たちが眠れないという理由で
数ヶ月前から少し離れた部屋で寝かせるようになりました。

といっても最近はその鳴き声すら殆ど響かずかすれたような声で吠えるばかり。
でも、やっぱり夜中に気になってしまうので
そのまま離れた部屋で寝かせていました。



その事故のあった日
いつもと同じように朝一番でフロールの様子を見てみたら
いつもなら私の気配に気がづいて
首から上だけクルっと動かしてこっちを見るんですが
この日は動きませんでした。

そばに寄った瞬間凍りつきました。


上の画像でわかるように
ベッドには少し縁があるのですが
その角の部分に顔を埋め込むようにして
白目をむいて動かない状態。

びっくりしてあわてて抱き起こしたら
泡を吹いて舌がダラ~ンとし、目がうつろで意識が朦朧とした状態。

フロール!フロール!と叫んでも全く反応なし。
ずっと抱っこしてさすっていました。

しばらくすると目を動かし、口を動かし
息は荒いものの少し落ち着いてきました。



首も以前ほど自由に動かせないので
呼吸が出来なかったこと以外に
片側の目がクッションの縁に押し付けられていて充血して
目から緑の粘った涙のようなものがしきりに出ていました。


昼まで体力がいつもぐらいまで回復しなかったら
病院へ連れて行こうと思っていましたが
昼過ぎと夕方には最近の流動食ご飯も食べたので
ひとまず様子を見ることに。


それから数日経過しましたが
やはりこの事故を境にまた更に体力が落ちたように思えます。

流動食も自分で吸い上げる力がなくなって
100均で購入したドレッシングボトル(はちみつの空容器みたいなもの)
に入れて口に流し込んでます。

固形物も最近はすぐに喉につめてしまうので
与えたとしてもごくわずか。
バナナとか小さくして・・・。


私が災難続きなのは
もしかしてフロールが引き止めてる?
なんてことも考えましたが・・・。

ひとまず峠を越えたようで
来週からまた仕事に出かけます。

心の準備は少しずつしておかなければならないと分かっていながら
もう少し一緒に居て欲しい。

フロールに
「頑張らなくてもいいからね」・・・って言いながら。


矛盾してるかもしれないけれど。






スポンサーサイト

2013-07-04(Thu) 14:21| ワンコ| トラックバック(-)| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Moon

Profile

今日的中文

Search

Links

Links(Blogpeople)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。