Entries / Comments

Categories

Archives

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

泣いて笑って泣いて・・・

フロールが逝って二日が過ぎました。
今日まで有休消化。
まるでフロールが全て計画して行ったかのように
気持ちの切り替えにちょうど良いお休みでした。

気分転換にパンを焼きました。

20131006.jpg

パンの向こう側に見える素敵な絵は
コギ仲間のピットママに数年前に無理にお願いして描いていただいた絵です。

フロールとブリサ一匹ずつ描いて頂いたんです。





別の場所に置いていたのを
亡くなるまで寝ていた場所へ移動させて飾りました。



この2日間
フロールに話しかけながら
昔の写真を整理していました。
パピーの頃の姿は泣いてばかりの顔をほころばせてくれますね。

そして死ぬ前の事をあれこれ思い出すとまた涙が出て・・・
この繰り返しです。

でも、幸いにブリサが何事もなかったように「ヘラヘラ顔」で居てくれるので
それが唯一の励みになっています。


正直まだフロールのことを思い出すと寂しくてどうしようもありません。
でも、この絵の笑顔を見ていたら
やっぱり何時までも泣いてたらアカンよな~って。
そして、
ちゃんとフロールのことを書き残しておこうと思いました。


ここしばらくは
ワンコ記事ってお誕生日以外ほとんどアップしてなかったんですよね。


介護で心の余裕がなかったのもありますが
やせ細って笑顔のなくなったフロールの写真を撮ることができなかったからです。

写真なんてなくてもいいのにね・・・今思えば。


介護中の出来事を少しずつでも書いて行こうかと・・・。


ペットが家族の一員と言う位置づけとなった今では
介護って避けて通れない問題になると思います。


私自身
「こういうときどうすればいいんだろ?」
って悩んだ時に
老犬介護をされてた方の記録ってとても参考になったんです。

言葉の話せないワンコが相手だから
答えは一つじゃないと思います。

ただ、色んな選択肢があってそのうちの一つとして
参考にしていただくことがあればいいな・・・って。

フロールにとったら
満足してなかったことも多かったかもしれませんが
常に、フロールにとっても私にとっても
しんどくないやり方というのを常に考えてやってました。

そういうことを考えるきっかけになれば嬉しいです。

ってことで、少しずつですが
また記事にして残しておきたいと思います。









スポンサーサイト

2013-10-07(Mon) 11:47| ワンコ| トラックバック(-)| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Moon

Profile

今日的中文

Search

Links

Links(Blogpeople)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。