Entries / Comments

Categories

Archives

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

2度目の7号食

fbにはしょっちゅうアップしてるのですが
こちらにもきちんと覚書を。

4年ぶり2度目の7号食をやってます。
今日で8日目。

昨年末から今に至るまで
身体の声を聞きながら素通りして
とうとう限界を感じたために再度チャレンジしました。

今回の7号食は4年前の7号食に比べて
とても大きな変化を感じています。

本当は10日間。
私は当初1週間の予定でしたが
今回は次第に

「普通食へ戻す恐怖感」

を感じ始めています。



さて、まず今回の7号食を簡単にまとめました。
(まだ終わってないけど)

初日からいきなりごはんが美味しいと感じなくて
1日目~2日目昼頃まではほとんど食べてない状態でした。
でも作った甘酒は美味しくて
番茶と甘酒でほぼ1日経過。

2日目の夜から次第に食べられるようになりましたが
玄米(雑穀入り)だけではダメでごま塩がとても美味しくておいしくて。

梅干は味覚も身体も受け付けない感じでした。

3日目には1日1.5合ぐらい食べられるように。
玄米小豆ご飯にしたところとても美味しくて
4日目も玄米小豆ご飯で2合食べました。

そして身体の変化が現れ始めたのが5日目。

1~4日目までは少しずつ身体が軽くて
食べられなかった日でも全然しんどさやふらつき、眠気などもなく快適に過ごしてました。

そして、5日目、ようやくお便りがありました。
こんなに抱え込んでいたのは20年ぶりぐらい。
身体が軽かったのでオベンピになってたことも忘れてたほど。

もっと大きな変化があったんですが
10日ほど前に終わった月のモノがまた始まりました。

しかも出血量が多くてびっくり!


あ~拝毒が始まったのかな・・・と。

この変化を少々楽しみながら
ご飯の量も1日2合で5~7日目を終えました。

体重については
始まる前に計らなかったんですが
身体が軽くて浮腫みが完全に取れていることはかなり実感してました。

8日目の本日、恐る恐る体重を計ったところ
適正体重になってました。
多分むくみと同時に2キロ近く落ちたんじゃないかと思います。

そろそろ普通食(6号食から)に戻そうかと思ったんですが
今日、8日目の途中から

普通食へ戻すのが怖い・・・という気持ちになってます。
ということで
多分明日も続くと思います。

10日目はわかりませんが
この恐怖感ってどうなんだろ?

摂食障害とかに繋がらなければいいんだけど・・・。

ということで終わったらまた最終レポ残します。




スポンサーサイト

2015-06-23(Tue) 17:56| 望診・マクロビオティック・薬膳| トラックバック(-)| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Moon

Profile

今日的中文

Search

Links

Links(Blogpeople)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。