Entries / Comments

Categories

Archives

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

フロールとブリサと・・・

色々とありまして、
母との事がかなり尾を引いています。

今更何?と思う事があって・・・。

結論から言うと

フロールとブリサを一定期間預かってくれる方を探しています



母は犬が苦手。
怖いのではなく嫌い。
生理的にダメらしい。

ここへ戻って来る前から
犬と一緒なのは嫌だと散々言われていて分かっていた事だけれども
父が立派な犬小屋を作ってくれて
「外飼い」になるという条件でOKしてくれたから
犬の事も受け入れてくれたものだと思っていたんです。

でも、それは犬好きの父親に説得されて渋々折れた・・・と
今日になって言われてしまった。

もちろん、こっちへ戻ってからは
母に一切の負担をかけることなく私が世話をしているわけですが
(当たり前ですもん!)
母曰く、
今は私が仕事が見つからずに家に居るから良いけれど
仕事が見つかってフルタイムで働く事になったら
世話の一部が自分の(母の)身に降りかかってくる事が
かなり怖いと同時に
とにかく苦痛!だと。

なんとも表現しようのない顔で言われてしまった。

母にとっては
犬と言う「存在」自体が苦痛以外の何物でもない
ってことが、今日よくわかった。

だからと言ってすぐに手放すのか?と思われるでしょうね。

いや、そうではなくて
ここに書かなかったけれど
ワンコの話が出て口を開くたびに
「犬は嫌やぁ~!
ほんまに、どこか貰ってくれるところ無いの?」
と言われ続けて
そのたびに私自身も考えていたわけです。

だけど心のどこかでは
“お母さん、また言ってるわ”と言う程度に聞き流していたのかも!

今日の話しでは
フロールとブリサの存在がここまで母を追い詰めていたのか?
って感じる程でした。

かなり激しく言い争いました。

一時は感情的になったりもしたけれど
売り言葉に買い言葉でもなく
やっぱり手放す事が一番なのではないかと
改めて考えたわけ。

と言っても、私自身が完全に手放すなんて事はできません!

そこで考えたのが

私の仕事が見つかってフロブリと一緒に住める場所を確保できるまでの間だけ預かっていただく
ってこと。

短くて2~3ヶ月くらいかな。
長くても半年~1年未満。


一人暮らしをする事については両親とも反対してない。
今は収入がないのでちょっと無理に近い状態ですが・・・。

仕事が決まったら直ぐに出たい。
一人暮らしをしながらペットの世話の方が大変だと
普通なら考えると思う。
でも、家に置いて出かけるほうがもっと不安。

犬のことが心配なのではなく
母のことが気になる。
またイライラしながら散歩に連れて行ってるんだろうな・・・とか
先日のように胃腸炎になってしまった日でも
散歩に行かなければならないと考える母のことを思うと
かなり不安。

だから逆に一人暮らししながら世話する方が臨機応変にやれそうだと考えてる。
ペットシッターに頼む事もできるし。

あ、実家ではペットシッターに頼む事自体嫌がられてます(;^_^A

仕事が見つかって即・・・と言うには収入的には厳しいけれど
この状況から脱する為であればしょうがないと思ってる。
犬のことだけでなく
最近の母とのやり取りを考えてみても・・・。

ただ、「世の中そんなに甘くない」ってことは
大阪へ戻って、すでに身をもって感じてるので(;^_^A
仕事がまだまだ見つかるアテもなく
その上住む所も・・・と言うと
物事が滞りなく進むとは思えないけれど
やれるだけやってみなければわからない。

焦らずに・・・と言うけれど
のんびり構えていたら
母も私もダメになってしまいそう。
そして、傍観しているようで結構ストレス抱えてるかもしれない父も。
離婚した意味を見失いそうになってしまう。

やはり出戻って来た身分なので
わがままをいえない立場だし
今の状況からすると
やはりワンコを母から遠ざける事が一番かもしれないと。

淡々と書いてますけど
今日は激しく泣いてしまった。
泣いた後なのでかなり冷静になってるのかな。

ワンコ仲間にも誰か知り合いで一時期預かってくれる人が居れば・・・と
お願いのメールをしたばかり。
後は里親関係のところをあたってみようかと検討中。

フロブリ、ごめんね。
ほんとに身勝手な事かもしれないけれど
それを重々承知の上でのお願い。

こんなにみんなに迷惑をかけると思ってなかった。
離婚するって
離婚した後もこんなにエネルギーを使うんやね。

だけど

今日も一日生きれた事に感謝します。
泣けたことに感謝します。

ありがとう。


スポンサーサイト

2007-12-03(Mon) 23:16| 日々のこと| トラックバック(-)| コメント 10

コメント

ますみさん、大丈夫ですか?
なんだか色々と問題が出てきてますね。
わたしもわんこと暮らしているので、ますみさんの決断を想像すると、かなりツライです…;
でもお母様が生理的に犬がダメなら、仕方ないですね。一緒に暮らしていくうちに情が移って…という感じも望めないようですし。
家族と要求をすりあわせていくのは本当に大変なのですね。我が家もよくケンカをしますが、例えば十数年後、父も母も今より年をとって、離れて暮らした後だとすると、今よりもずっと大変だろうなぁと思います。
人間関係で一番理想的なのは、「あなたもOK、わたしもOK」という状態なのだそうです。「わたしはNGだけどあなたはOK」でもなく、その逆でもなく。
しぶとくやってれば、一番理想的な方法がきっと見つかると思います。応援してます!

2007-12-04(Tue) 09:09 | URL | ぴりこ #ZINy1b3g[ 編集]

ますみさんが心配なんですが、そんな中でも「今日生きれたことに感謝」出来るますみさんが、とても眩しく見えます。
ますみさんにとっても、お母さんにとっても、ワンちゃんにとっても良い体制が整うことを願うばかりです。
こんなコメントしか残せず…何だか心苦しいのですが…

2007-12-04(Tue) 13:32 | URL | つづこ #-[ 編集]

今日、面接、どうだったのかな?
ワンちゃんのこと、お母さんのこと、いろいろあったんだね。
実は私は犬や猫が苦手で、お母さんの気持ちが少しわかる気がする。ますみさんのお母さん、苦手ながらも、最初はなんとか受け入れようと葛藤があったと思うよ。それでもダメだと言うならば、仕方ないと思うしかない。一時的に預かってくれる人を探すというのは、得策だと思います。ますみさんにとっても、ワンちゃんたちを永遠に手放すわけじゃないのだから。
女ひとりで自立して生きていく、というのは男性よりもたくさんのエネルギーを使うと思います。今の多少なりとも摩擦がある状況は、これからのますみさんにきっと必要なんだと思うよ。目の前のことに悲観することなく、もし迷惑をかけたと思ってるなら、それをいかにフォローするかが大切だよ。
なんか、すっごいえらそ~な感じで書いてしまったけれど、物事は必ずなるようになる、なるようにしかならない。受け止め方って大切!今日も1日感謝の気持ちでいきましょう~。

2007-12-04(Tue) 14:18 | URL | ちはる #q9pV0I8E[ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007-12-04(Tue) 17:18 | | #[ 編集]

★ぴりこさんへ★

こんばんは。
ありがとうございます。
みんなが幸せに暮らせるのってやっぱりどこかで何かを犠牲にする必要があるんだと実感しました。
ワンコと私が犠牲になることで母の生活が元通りになるのであればしかたのないことだと思ってます。
頑張ります!
いつもありがとう~。

2007-12-04(Tue) 20:47 | URL | ますみ #-[ 編集]

★つづこさんへ★

こんばんは。
私は大丈夫!
夕べ泣いたらスッキリしました!
おかげで面接もハキハキ~~・・・自分でもびっくりするほどでしたよ~♪
なんとか良い方向へ向かうように頑張りますね!
いつもありがとう!

2007-12-04(Tue) 20:48 | URL | ますみ #-[ 編集]

★ちはるさんへ★

こんばんは。
ちはるさんのおっしゃるとおりですよね。
私にとったら大事な家族でも母にとったら単なるペット。
価値観の違いを押し付けたくないし
それによって母が自分を犠牲にして病気になったら・・・私の二の舞だしね。
だからと言ってワンコたちに犠牲を強いるのもまた私にとったら苦痛だけれども
完全に手放すつもりもないし
これが一番最良の方法かと考えてます。
とは言え、預かってくれる所が見つかれば・・・の話です(;^_^A
どうもありがとう。
ちょっとずつでも良い方向へ・・・って思ってたら
きっとそうなると信じてます。

2007-12-04(Tue) 20:52 | URL | ますみ #-[ 編集]

★鍵コメさんへ★

どうもありがとう!
後ほどメールしますね。
ヨロシクお願いしますm(__)m

2007-12-04(Tue) 20:57 | URL | ますみ #-[ 編集]

そうそう、今が踏ん張りどき!良い流れを信じよう。ますみさんを応援してる人はたくさんいるんだからね。

2007-12-04(Tue) 22:31 | URL | ちはる #q9pV0I8E[ 編集]

★ちはるさんへ★

こんにちは。
そうやね~。
今耐えたら絶対に良い方向へ向かうと思う。
ありがとう。
応援してもらって、励ましてもらって
一人じゃない事を実感してます。
ほんとにありがとうね、ちはるさん!

2007-12-05(Wed) 13:52 | URL | ますみ #-[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Moon

Profile

今日的中文

Search

Links

Links(Blogpeople)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。